2016年8月3日水曜日

大湫宿丸森邸修復状況レポート(16 その2)

土壁塗りと並行して作業が進められている屋根場についてもレポートします。
屋根場では瓦葺きの準備が着々と進められています。

ルーフィング(防水シート)を張ったら、瓦職人が瓦桟を打ちます。
(瓦桟とは、瓦がずり落ちないように野地板の上に打ち付ける桟のことです。)
 

炎天下の中、屋根全体に瓦桟を打ち終え、これで瓦葺きの準備が完了しました!